報酬・会計

チャットレディの税金・保険のお話

投稿日:2019年5月31日 更新日:

 

チャットレディを本職にしたい、専業チャットレディになりたいとお考えの皆さんへ。

在宅チャットレディ・通勤チャットレディともに、チャットレディのお仕事は基本的に業務委託契約や契約の形態です。

つまり芸能タレントと同じで、ライブチャットサイトやプロダクションの社員・従業員ではありません。

税金申告や健康保険等については各自で管理することになります。

当社のようなプロダクションに所属する場合には、あえてアルバイト従業員という契約で源泉徴収で税金を支払いながら社会保険に加入するという方法もあります。

業務委託契約や請負契約のチャットレディは自由の範囲が広い分だけ自己責任の範囲も広いということです。

これで業務委託契約とアルバイト従業員契約の違いはご理解いただけましたでしょうか。

アルバイト従業員契約の場合には年収1000万円以内なら税金申告を自分でする必要はなく、保険料も安くなります。

ただし、自由気ままに…、というお仕事スタイルではなくなります。勤務時間や売上げ(国内サイトの売上げレベルで社会保険加入は困難)のノルマも必要になります。

業務委託契約の場合には会計管理や税金の自己申告が面倒と思われがちですが、当社では当社顧問の税理士に委託していただくことによってご自身で煩雑な処理は不要になります。

また顧問の税理士事務所は当社と同じビルにありますので、迅速な処理を可能にしています。

他のアルバイトとカケモチという場合の会計管理もOKです。

税理士への面会相談は無料です。

詳しくはご応募いただく際にご相談くださいませ。

チャットレディ求人募集

 

 

-報酬・会計

Copyright© 海外ライブ配信サイト専門プロダクション ネットスターズ , 2020 All Rights Reserved.