チャットハウツー

画質が悪いねと言われる理由

投稿日:

 

「なぁんか画質が悪いよ…」

「映像がカクカクするよ…」

お客さんからそんなふうに言われたことはありませんか!?

原因は、パフォーマー・サイト・インターネット・お客さんの4つの場所のどこかにあるはず。

その時時で発生場所が違っていて、複数の場所が原因してる時もあります。

 

パフォーマー

Wi-Fi環境だ

LANケーブル接続しましょう。LANポートがない薄型ノートブックならLAN→USB変換アダプターで有線接続を。

パソコンのスペックが低い

パフォーマーの配信品質が低ければ、全てのお客さんに低い品質の映像しか届きませんからどんどんお客さんが離れてしまいます。

ウェブカメラのスペックが低い

今のところロジクールC922とロジクールBRIOのいずれか推奨。

※稀にVPN使用のパフォーマーさんがいます。VPN経由は大幅に品質低下しますので普通に接続しましょう。

 

ライブチャットサイト

サーバーに異常がある

サーバーに接続する回線容量が小さくてエラーする

これはライブチャット運営会社とサーバーが原因ですのでどうにもなりません。

 

インターネット

回線が混雑している

ひかりインターネットであってもVDSLと呼ばれる集合住宅共用タイプの契約ですと遅くなる場合がある。

マンションでも自分用にネット回線を契約することができる場合もありますよ。

 

お客さん

Wi-Fi環境だ

有線のLAN環境を使っていただけるようにお願いしてみましょう。

パソコンのスペックが低い

「ハイスペックのパソコンに買い換えて」とお願いしましょう。お願いできるなら… 笑

タブレットまたはスマホだ

再生品質が良くないのはお客さんも覚悟のうえのモバイル端末使用

※お客さんがVPNを使用している場合も再生画質低下の原因になります。

 

お客さん側でもネット環境やパソコンのスペックも一定以上じゃないと高品質な配信をそのまま画面に再生することができないのです。

タブレットやスマホは必然的にWi-Fi環境になりますから、データ伝送速度が遅くて再生能力も低めなので、お客さんには低品質なライブチャットを目にする結果になります。

でもチャット中に「お客さんのパソコン環境がダメなんだよ」なんて言えないですよね。笑

ともかく、一部のお客さんにはそんな残念なケースもありますが、大多数のお客さんには高品質な配信ができるように、パフォーマー側の環境はベストに整える必要があるということです。

 

 

-チャットハウツー

Copyright© 海外ライブ配信サイト専門プロダクション ネットスターズ , 2020 All Rights Reserved.